AX

念願のアルファード購入から売却まで

平成15年式のMZで購入価格は約150万円、売却はビッグモーターで21万円

私が売買した車種は、トヨタのアルファードです。
購入したのは、埼玉県の中古車販売店です。
平成15年式のMZです。
購入価格は約150万円です。
売却はビッグモーターで21万円でした。

 

アルファードを買った経緯は、高校時代に友人宅にアルファードハイブリッドが置いてありました。
白い車体にゴールドのエンブレムが輝いていました。
一目惚れしてしまいました。
正直、ハイブリッドが欲しかったのですが、予算的に厳しかったので諦めてMZを購入することにしました。
通勤、プライベートでも活用し、走行距離が22万キロを超えました。
タイミングベルトの交換が2回目ですので迷いましたが、長距離移動時に故障されるのが怖くなり売却を決めました。

 

アルファードを購入したのは、埼玉県の中古販売業者です。
「ゼクス春日部」という店です。
私も当時は19歳になったばかりで何の知識も無かったので店側の対応も悪かったのを覚えています。
オプションで購入したバックカメラは他車種の中古品で、ボンドで装着されていました。
内装も浮き上がっている箇所があり、天井には油汚れが付着していました。
遠方からの購入だったのに、ガソリンは空っぽでした。
案の定、数キロ走行しただけでガス欠となりました。
今となってはいい勉強になったと思います。

 

そして走行距離も増えてしまったので、ビッグモーターに買取をお願いすることとなりました。
さすが大手というだけあって、ビッグモーターはアップル店長の査定額15万円に対し、上乗せの21万で商談をしてきました。
おそらく、過走行の車なので21万の値が付いただけでもすごい事だと思います。
私は喜んで売買契約を交わしました。

 

 

あのアルファードは約7年間毎日乗ってきました。
売買契約を交わした夜には、切なさがこみ上げてきました。
なんだか、後悔している自分がいました。
お金も知識もない未成年が、頑張ってローンを組んで購入した車です。
若気の至りもあり、アルファードのチームに入り、カスタムをしたりしました。
リアガラスにはびっしりとステッカーが貼ってありました。

 

車高を下げるためにエスティマの車高調を組み込み、フェンダーとタイヤの干渉を避けるために爪折なども自分で施工しました。
一番のお気に入りだったのは、リアガラス全面に装着されている電動カーテンでした。
私の知っている範囲では、電動カーテンが装着されている車はアルファードMZクラスか、ハイエースの100系くらいです。
他にもあると思いますが、あの装備は稀少だと思います。
20アルファードには電動カーテンの設定がありません。
おそらく故障が多かったのではないでしょうか。
アウトドアが趣味の私には、電動カーテン装着のアルファードは最高の愛車でした。
現在は20アルファードの350SC所有ですが、電動カーテンだけが心残りです。

 


念願のアルファード購入から売却まで

カーセンサー.net簡単ネット査定

中古車情報誌『カーセンサー』(リクルート)が運営するクルマ総合情報サイト。
中古車情報は日本一で車買取業者の加盟数が最大でおすすめです。
公式サイトは↓をクリックしてください。
http://kaitori.carsensor.net/